pluscolornからのお知らせ

pluscolornはwebサービスを軸に、新しいサービス・モノの創造を行います。また、

年間訪問者数延べ50万人以上(※Google Analytics調べ)のpluscolornは、様々な募集・ご提案を受け付けております。たとえば

『pluscolornを利用してサービスを拡げたい方』『pluscolornに配色を掲載したい方』等ご連絡お待ちしております




「お店の外観・会社のロゴ・自分が作ったオリジナル作品・商品を掲載したい方ご連絡お待ちしております※配色審査あり」

「デザイナー・カメラマン・イラストレーターなど、企業の方、フリーのクリエイターの方等の配色も募集してます。※配色審査あり」

「企業デザイナー、芸術系の学生にも使われているpluscolornは、 美術学校・パソコン教室・デザイン事務所等へ、配色の見つけ方をご提案しております」

「フリーのデザイナーやイラストレーターをお探しの方々へ。pluscolornがご提案・ご紹介いたします。」

連絡ご希望の方(メールアドレス)は、このページの一番下にあります。→写真で色探し

pluscolornの使い方

pluscolornは「色」「色の名前」「配色」を検索できる色・配色専門サイトです。

「簡単な資料を作成するのだけど、センスよく作成したい!」

「クライアントにデザインを提出する際に色の名前や由来などを使って説得力を持たせたい」

「赤の色を探したい!(赤とredでは検索結果違います)」

「葉っぱの色ってrgb値でなんだったけ?」 などなど
こんな時は、pluscolornを使ってみてください

写真で色探し

写真の中から代表される色(2色~4色)を抽出し、 色の値(RGB値)、色名(日本の色の名前や世界の色の名前)を表示します

色の一覧から色探し

合わせて2000色以上ある色の一覧から色を探せます。

言葉で色検索

言葉に関係ある色名を検索・表示できます
例:“石”に関係する色名が知りたい時や、“ライト(light)”のワードがある色名を一覧で検索したい時

RGBで色検索

rgbの値を入力した色に一番近い色のリストを表示できます
このR70 G120 B150の色の名前が知りたい。なんだろう?
と思った時は、RGB検索がオススメです
企画書などに色名を付けて提案してみたり、様々な活用法が・・

配色の問題


その他pluscolornのちょっとした機能

①あなたの好きな色(色名)の補色(反対色)を見れます
②あなたの好きな色(色名)のオススメの配色例など見れます
③あなたの好きな色(色名)の同じトーンも表示されます

リンク

デザイン英単語(オススメ) バリリンク googleウェブマスター